HOME > リクルート > Q&A
Q&A 当社について、様々な質問にお答えしています。
Q
01 ソリューション営業というのはどんなものですか?
学生の皆さんの中には、「営業」という言葉にマイナスイメージを持っている方もいるのではないかと思います。
確かに以前は「営業」といえば数多くのお客様に商品を紹介するだけの、どちらかといえば体力勝負の仕事でした。
しかし、景気低迷の現在は、そのような営業スタイルでは商品販売は非常に困難になってきています。
テクノルの考える「営業」とは、単にお客様に「モノ(商品)」を売る行為のことではありません。
お客様のお困りになっている「コト」をお客様と一緒に解決していくプロセスを、
「営業→ソリューション営業」と呼んでいます。
取扱い商品の知識も大切ですが、「お客様をよりよく知ること」が大切になってきます。
そのためにも、お客様とのコミュニケーションを高めていくことが重要です。
Q
02 主な販売商品は何ですか?
テクノルは『富士ゼロックス』の青森県の特約店をしています。
ですから富士ゼロックスブランドのコピー機・レーザープリンター・文書管理ソフトをはじめ、
各社パソコン・サーバーが主な販売商品です。
これらの機器をお客様のニーズに合わせて柔軟に組み合わせてご提案していきます。
Q
03 パソコンがあまり得意でないのですが、大丈夫でしょうか?
採用条件にはパソコンのスキルは関係ありません。
しかしながら、入社後の社内業務にはパソコンは切っても切れないものです。
またお客様との商談もパソコンを含めたOA環境の総合提案になることが多くなっています。
更に最近では、お客様に対してノートパソコンを使用してプレゼンテーションをするようになってきています。
よって、日頃からパソコンに慣れ親しんでおくことが大切です。
入社後も定期的にパソコンのスキルアップを狙った研修を開催しています。
Q
04 女性でも営業はできますか?
現在テクノルでは14名の女性営業が活躍しています。これは全営業職の約4割にあたります。
また、2003年度の新入社員(営業職)はすべて女性でした。
このように、本人のやる気次第で男女の分け隔てなく実力を発揮できる職場、それがテクノルです。
Q
05 エンジニアってどんな仕事をするのですか?
当社ではサービス(技術)を担当している技術者をカストマーエンジニアと呼んでいます。
カストマー(お客様)の立場にたって、富士ゼロックスブランドのコピー機を常に快適に
ご利用して頂けるように定期的にメンテナンスし、故障時にはすぐ訪問して修理することが仕事の中心です。
また、パソコン、プリンタ、ネットワークの設定やトラブルなどにも迅速に対応します。
このように、弊社取り扱い商品のメンテナンスを通して顧客満足度の向上を図ることが最も重要なことと考えています。
Q
06 転勤はありますか?
転勤は青森県内のみで行なわれます。何年経てば転勤しなければならないという基準はありません。
転勤に関しては本人の希望を最大限尊重しており、年1回、今後の希望職種・希望勤務先を
ヒアリングする制度もあります。
Q
07 吉田産業との関係は?
テクノルは建設資材の総合商社吉田産業のグループ会社(YSグループ)です。
グループ社員全体を対象とした研修や行事もあり、グループ内での交流は活発に行われていますが、
テクノルの社員が転籍する事はありません。
Q
08 休日・休暇はどうなっていますか?
日曜、祝日と第1、第2、第4土曜日、
お盆、年末年始、永年勤続、慶弔、その他特別休暇などがあります。
Q
09 連休はとれますか?
テクノルでは、有給休暇を利用しての「10連休」の取得を推奨しています。
「思いっきり仕事をし、思いっきり休もう」ということで、社員の半数以上が10連休を取得しています。
キャンプ、海外旅行、ボランティア活動などと休暇の過ごし方はいろいろです
Q
10 取得しておいたほうが良い資格はありますか?
営業職・サービスエンジニア共に車でお客様のところに伺うことがほとんどですので、
普通自動車一種免許が必要になります。

PageTop